第10回クリエイターEXPOに出展してまいりました。
昨年の参加はキャンセルして見送ったのですが、今年は参加して参りました。

通常は、お取引先様へご挨拶がてらお出かけ下さいと
参加をお知らせして望んでいるのですが
このような情勢でお越し頂くのは憚られ
今回はどなた様にもお声をかけずにまいりました。
そんななかでも3社のお取引先様がいらしてくださり
日頃の御礼をさせて頂くことができ感謝しております。

未だ続くコロナ禍、またちょうど会期と重なって「まん延防止等重点措置」が発令されたことで
そもそものご来場者さまは少ないのではと思っておりましたが、
思いがけず多数の方へPRさせて頂くことができ、有り難く思っております。

地元ではやはり県外へ出て行くことを良しとしない情勢が続いておりますし
まして行き先は人の行き交う東京で、自身も参加に不安が大いにありましたが、
戻ってからも現状体調も安定しており
早速順調にお仕事も再会させて頂いております

今回の参加について思うところとしましては
以前から当方は動画関連の企業様からお声をかけて頂くことがあったのですが
今回はその分野からのお声が特に多い印象で、
また例年よりも具体的なお話をいくつかお聞きしてまいりました。
実際の制作現場に近い方が比較的多かったように感じました。

また、当方でも
そういったジャンルの違う業種様とお話する際もしかり
クリエポという特性上「イラストはそもそもどう発注するのか」という方とも
もう少し踏み込んだお話ができるよう、その点を考慮した資料を準備して望んだので
資料がわかりやすい、と喜んで下さった方もおられ
そういう意味では満足のいく参加にできたかと思っております

社に戻られてから実際の検討になるかと思いますので
実際にお取引になるものがいくつあるかはまだ未知ですが
ひとつでも、よいご縁に繋がれば嬉しく思います。

ご来場の皆様に、また運営の皆様、
同じく参加された同業の皆様にも、心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。